もさこの長い長い道のり

雑記ブログです。

年末ふもとっぱらキャンプ場レポ

こんにちは、もさこです。

一昨年の年末はふもとっぱらキャンプ場で過ごしたのですが、とてもよかったので2022年の年末もふもとっぱらキャンプ場へ行きました!!

 

前のレポ↓

ka222momi.hatenablog.com

 

ka222momi.hatenablog.com

 

相変わらず予約が大変のキャンプ場ですが、2週間以上前から常に予約サイトをガン見していきたい日にちのキャンセル待ちをしました。

年末年始の連休はほんと取りずらい・・。

奇跡的に更新を連打して予約を取ることが出来ました。

でもいつも連休直前になると空きが多くなるのも毎回のことなので、直前でもOKという人は直前にのんびり狙うのがいいですね。

でも2023年から予約の仕方が変わるそう・・どう変わるんだろう。

 

去年と違うのは~我が家の愛猫ノワールも参戦します。

うちのノワール

 

ふもとっぱらキャンプ場はペットOKなので、周りの人に迷惑にならない程度にペットと遊ぶことができます。

一度ふもとっぱらキャンプ場で私たちはキャンプを経験してますし、ノワも去年の春キャンで近場キャンプを経験済みです。

 

その時の記事↓

ka222momi.hatenablog.com

 

到着したのは朝の7時頃。

去年と同様、いいサイトを狙うべく列に並びます。

夜の3時頃に起きて、興奮して眠れず(アウトドア前はいつも寝れない)ほぼ寝ていなかったのでその間爆睡していました。

ノワは車が止まって到着を察してキョロキョロ。

 

 

並んでいる間エアコン付いているのに寒かったので、ノワに服を着せてやりました。

犬用ですが。

 

今回選んだのはNサイト

 

 

中央トイレが近くて最高でした。

しかもトイレは便座が温かいし( ;∀;)

 

中央トイレ

目の前にいたキャンパーさんも昼頃にはいなくなったのでかなり見晴らしがよかったし、1日目は雲が全くなかったので富士山がとても綺麗に見えました。

 

 

いつ見ても本当に綺麗。

着いたら早速テントを設置。

今回は去年は要らないと思って持ってこなかったタープも持ってきました。

 

 

冬とはいえ、ふもとっぱらキャンプ場はお天気がいいと直射日光がすごいので風がない日はタープ使うことをおすすめします。

去年めちゃ日焼けしたので、日焼け止めも塗りました。

 

 


我が家のテントは20年以上経っている年期のあるテント。(コールマン)

私が小さい頃に一回だけ使った物です。

周りはおしゃれキャンパーが多すぎてちょっと恥ずかしかった~笑

車もみんな大きいし・・。

でもそんなの気にしちゃダメですよね、映えのためにキャンプしてるんじゃなし!と自分に言い聞かせました。

 

旦那が買ってきた薪で焚き火を作っている間に、フュージョントレックで朝ご飯を作ります。

焚き火待ってたら時間がかかってしまう笑

これホントに持って来てよかった。

 

フュージョントレックの紹介↓

ka222momi.hatenablog.com

 

最初のごはんは、冷凍の焼きおにぎりと肉まん。

 

 

肉まんは前回も食べました。

外で食べるご飯はやっぱり格別ですね。

焚き火に温まりながらご飯を食べて、コーヒーもいただきました。

ちなみに薪は500円で袋に詰め放題で売っています。

 

 

ノワも外を少し堪能しています。

 


富士山といい感じの写真を撮りたかったのですが、なかなか難しかったです。

 

この時の時刻は12時くらい・・。

テントの設置やらご飯の支度をしていたら、あっという間に昼になってしまいました。

ご飯を食べ終わったら・・・眠い!!!

そりゃ寝ずに来てますから。

ということでみんなでお昼寝タイム、ノワも一緒。

めちゃくちゃ爆睡してしまいました。

旦那は周りの声が気になってあんまり寝れなかったみたい。

ピクリとも動かないで爆睡してたよ

と言われ起きたのが15時!笑

キャンプに来たのにめっちゃ寝る。

 

そして起きたら何をするのかというと、去年キャンプ場で買ってめちゃくちゃ美味しかった鹿肉のももを今年も食べました。

 

 

これマジで美味しいので食べてみてください。

ノワにも1欠片あげると、とてもおいしそうに食べていました。

 

 

冷凍して売られているので、食べる数時間前に常温で解凍するか水で解凍するのをおすすめします。

鹿肉のソーセージも食べてみたいけど高い。

 

まさに今回のキャンプは食っちゃ寝。

でもこれが幸せ笑

普段の生活でこんなに食っちゃ寝できることはなかなかないですから。

スマホなど触らない分(充電無くなるのが嫌)時間がゆっくり流れました。

しかも、ふもとっぱらはチェックインからアウトまでの時間が長いので、とてもゆっくり過ごすことができます。

鹿肉食べて、マシュマロで焚き火しながら遊んだ後は日が暮れて綺麗な赤富士を見ることが出来ました。

 


去年来た時の赤富士は期待していたほど赤くならなくて残念だったのですが、今年はきれいに赤く染まっています。

こんなに赤くなるんですね!

ノワはほとんどテントに籠っていて、全然外には出ませんでした。

服を着させたけど、寒いみたい笑

 



外で遊ぼうよ~

 

と誘って外へ出しても、ピューとテントの中に自ら入っていきました。

ちゃんとテントを家だと認識しているらしいです。

 

 

一向に外に出ようとしないので、窮屈だろうと付けていたリードを外してやりました。

これがのちに事件を生みます。

 

夜ご飯

 

今回の夜ご飯は、しゃぶしゃぶです。

鹿児島県の黒豚と、しゃぶしゃぶ用牛タンを用意しました。

 

 

ビックリしたのが牛タンしゃぶしゃぶ!!!

 

 

薄いのに歯ごたえがあるし、さっぱりしていてとても食べやすい。

これ最高に美味しいかも。

 

 

 

ノワの脱走

 

テントの中はお鍋とストーブでとても暖かく、幸せ時間を過ごしていると・・・。

 

あれ?ノワは?!

 

え?いない!!!!!

 

血の気がサーーーーと引きました。

さっきまでストーブの前を陣取って、意地でも動かないと言っていたノワがいないのです。

 

ずっとストーブの前にいたノワ↓

 

昼間あれだけ外に出たがらなかったのに、こんな夜寒い中外へ出るわけがないと思いました。

ちなみにテントの窓は一酸化炭素中毒を避けるために開けていました。

 

ノワーーー!どこー-???

 

と私が叫んだ瞬間・・・

ニャ~~と小さな声が聞こえました。

テントの外から。

 

外にいるー-!ぎゃあー--

 

ということで夫婦で外へ出たけれど、さっき声がしたのに黒猫のノワール全然見当たりません。

ってか全然見えない。

テントから少し離れた場所も捜索しました。

極寒の捜索して寒いけど、もうそれどころではない精神状態。

 

あっ今いた!!!

 

旦那の声がしたので近寄ると、我が家のテントの近くをダッシュしているノワを発見。

急いで旦那が駆け寄りますが、ノワは旦那から全力で逃げて見失って今いました。

 

(どうしよう・・・こんな真っ暗の荒野の中ノワを見つけられるわけない。どうして私はリードを外してしまったんだ。何故ノワを信用してしまったんだ。)

 

心の中で懺悔していると、ノワが我が家の車の下に入っていくのを見ました。

 

車の下に入ってるー---!!!

 

大声で旦那を呼び、挟み撃ちでノワを捕まえようとしましたが逃げるんです。

なんでコイツ逃げるの???

懺悔していたのにイラつきに変わりました。(おい)

まるで私と旦那をもてあそぶかのように、テントの周りをグルグル周回し私たちを撒く。

見失うものの、幸いだったのは遠くには行こうとしないことでした。

何分かノワと追いかけっこをしたのち、車の下からひょっこりノワの片足が出ているのを見つけ私がそお~っと近づき、がっと足を掴み捕獲に成功

 

うにゃっなおおおー--ん

 

捕獲した瞬間興奮していたのか雄たけびを上げていました。

テントに着くと何故かゴロゴロ言って誤魔化そうとしています。

いや~ほんとに無事捕獲できてよかった。

もう終わったと思いましたからね。

というかハーネスを外してしまった自分に反省です。

ちょっと信じちゃったんだよね・・ノワを。

家にいる時も隙あらば脱走しようとする子だけど、寒い日は外に出ようとしないので「大丈夫でしょ」と思ってしまっていました。

こんなとこで脱走したら大変なのに・・・。

捕まえられたのは奇跡なのかもしれません。

捕まえようとする私たちから逃げるのがちょっぴりショックでした笑

 

 

写真遊び

 

夜ご飯の片付けをしていると、夜空の星がとてもきれいでした。

 

一眼レフで写真撮ってよ

 

えーーめんどくさい、寒い

 

せっかく一眼レフ持ってきたのに意味ないじゃん!!

 

とブー垂れてトイレへ行っていると

旦那が三脚を建ててカメラの用意をしていました( ´∀` )

 

撮ってくれるの?!ありがとう~♪

 

尚、私はカメラを撮る技術はありませんが写真のみを要求します。

 

お前がうるさいからね

 

なんだかんだでやってくれる。

しばらくするとスイッチが入ったようで・・

 

写真で遊ぼう!!

 

と急に言い出し色々遊んで撮った写真がこちら

 

 

 

富士山と星はあんまり見えないという笑

結構難しかったですが、寒い中小一時間遊んでました。

 

就寝

 

21時には就寝しました。

ノワも私たちが寝るとゴソゴソ布団に入って一緒に寝ていました。

私のところへきたり、旦那のところへ行ったりちょっとウロウロしてたみたい。

 

朝の7時に一回トイレに起きましたが、旦那を起こすと

 

う~~ん・・・おいで・・

 

と言わ再び布団に入ったらあまりにもの温かさに二度寝

起きたら8時45分くらいでした。

ほんと今回のキャンプは寝てばかり笑

去年は日の出を見るために早起き頑張ってたんですけどね。

 

去年の日の出↓

 

朝ごはんはエッグベネディクトを作る予定でしたが、起きるのが遅かったので昼ごはんのカレーを昨日のしゃぶしゃぶ出汁と残りのお肉を使って作りました。

 

 

旦那が水を入れすぎたので、ルーが1箱分も入っています。

もちろん全部食べ切れなかったので、鍋ごと持って帰りました。

冬キャンは食材が痛まないので良いですね。

ちなみに2日目の富士山は雲がかかっていて全然見えない時間もありましたが、見える時もありました。

 

富士山が見える瞬間にみんなで撮った写真↓

 

 

撤収

 

ご飯を食べたら再びのんびり。

14時チェックアウトなのでかなりゆっくり撤収ができます。

旦那はカレーを食べたらまたノワと一緒に寝てしまったので、私は1人で出来る限り撤収作業をしました。

旦那には帰りの運転がんばってもらいたいので、今のうちに寝てもらいます。

明日も仕事だからね。

30分以上寝たら旦那も撤収作業を手伝ってくれました。

去年は11時には出て、帰りに温泉へ行ったり「さわやか」のハンバーグを食べましたが14時ピッタリに出て一気に帰宅しました。

近くの「もちや」というお店にだけ寄ったよ。

 

 

 

道の駅だと思ったのですが、レストランと書いており本当にお餅を売っているようです。

とても人気なようで、お土産の草餅は売り切れていました。

レストランできな粉餅やあんこ餅を食べているお客さんも数名。

今回は家にお餅がたくさんあるので食べませんでしたが、いつか食べたいな。

普通に静岡のお土産も売っていたので、職場用に購入。

またキャンプ場もやっているみたいなので、ふもとっぱらの予約が出来なかったときに行くのもいいかも。

富士山はもちろん見えましたし、お客さんも少なそうでした。

 

車の中でノワールさんはずっと私の膝でグースカ寝ていました。

行きの車内では外を見たり大きな声で鳴いたりしていたけれど、それも一切なし。

よほど疲れたようです。

あまりにもずっと寝ているので、心配になりましたが家に着くと速攻で自動給餌器からでた2日分の大量のご飯をむさぼっていました。

キャンプ中ご飯あげたのにな(;´・ω・)

また来年もふもとっぱらキャンプしたいです。

毎年恒例行事にしてもいいかも!

 

 

 

 

 

ブログのランキングに参加しています。
良いなって思ってくれた人はポチっとお願いします★
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

【神コスト】ワークマンのクライミングパンツ

こんにちは、もさこです。

先日石川県の白山へ登山してきました。

 

ka222momi.hatenablog.com

 

その時は10月だったのですが山頂付近では雪が降るのではないかと思ったくらいの寒さ。

物凄い冷たい暴風だったのですが、その時に着ていたズボンがこれ。

コールマンのレディースウォームクライミングパンツ

 

 

お値段は税込み2900円です。

登山用のパンツとしてはめちゃくちゃリーズナブル。

最初はモンベルとかでちゃんとしたものを買おうかと思っていたのですが、寒い時期に登山をする機会は少ないので安いものでいいかなと。

冬登山できるレベルには達していないし、これからもする予定はありません。

よって見つけたのがコレだったのです。

ほんとワークマンは初心者アウトドアの味方。

ちゃんとしたメーカーの物を買うと冬物は1万以上はしますからね、ありがたや~。

 

着心地はとってもよかった!!!

10月だったので下界は暑くて、山頂付近は寒いという気温だったのですがどちらも快適

暑くて汗だくの時はさすがに少しだけ暑かったのですが、そこまで蒸れませんでした。

そして山頂では、全然風を通さないのです。

よって全然寒くない。

それなのに動きやすい!!

かなり大きな段差があって、足を大股で動かすこともあったのですが全く気になりませんでした。

 

 

これによると撥水効果もあるので、急に降った雨やぬかるんだ道でも安心。

撥水効果が弱くなった時は普通のアウトドア用品と同じ、熱風で復活すようです。

ポケットもボタン付きでいくつか付いているのでとても便利。

 

 

ポケットは全部で6つあります。

正面にはベルトがついていますが、これは飾りのようなもので私はいじりませんでした。

エストがゴムになっているので、楽々履くことができます。

 

 

そしてなんだか足が細く見える気がする。

 

 

アウトドア用品はとても高いので、リーズナブルで高品質な物を売ってくれるワークマンは最高ですね。

動きやすいし日常でも使えそうです。

 

 

 

他にもワークマンの商品紹介したよ↓

ka222momi.hatenablog.com

 

 

 

ブログのランキングに参加しています。
良いなって思ってくれた人はポチっとお願いします★
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

 

 

 

SOTO フュージョントレックSODー331のレビュー

こんにちは、もさこです。

今年から私はダイエットを兼ねて登山を少しするようになったのですが、ずっと欲しくて欲しくてたまらなかった物・・・それがシングルバーナー!!

これさえあればガス缶があればどこでも火を付けることができます。

そう、どこでも温かいものが食べられちゃう♪

数あるシングルバーナーの中で私が購入したのがこれ。

SOTOのフュージョントレックSOD-331

 

 
こちらのシングルバーナーなんと1万以内で買えちゃったから驚き。
思っていたよりも安かった。
旧作の方が価格が安いのかな?と思い調べましたが生産終了していて値段が高かったり、あっても大して値段が変わらないので購入するらな新作をおすすめします。

旧作の330がありますが、331は火力がパワーアップしているそう。

また330よりもホースが柔らかくなめらかに動かすことができるようになっており、使い勝手が良くなっている。

 

一体型と分離型

 

このシングルバーナーは分離型になっています。

分離型とは、バーナーにホースが付いており火を付ける部分とガスが離れているので安定した場所で使用することが出来きます。

一体型は、ホースがなくガス缶と一体になっているのでコンパクトなのが特徴です。

私は最初コンパクトな一体型がいいなと思っていたのですが、調理をする場合があると考えると分離型の方がいいと気付きました。

なぜなら一体型よりも低い位置で火をかけることになるので、大きめなフライパンを使って炒め物をしたりする場合は分離型の方が安定します。

「お湯を沸かすだけ」を目的とするならコンパクトな一体型をおすすめします。

また私はキャンプでも使うつもりですが登山でも使用したいので、ある程度不安定な場所でも調理できるものが良いと思ったからです。

 

軽くて火力が強い

 

分離型はホースが付いているのでかさばりがちですが、この商品はとっても軽い

182gで収納ケースもついていて、ホースを巻いて畳めばとてもコンパクト。

かなり軽かったので、リュックに入れて登山しても全然大丈夫でした。

山やキャンプ場は強風になることが多いですよね。

なので火力が強い物が必須になってきます。

初めて使ったとき、山中で霧がかりとても暴風でとんでもなく寒かった。

気温は0℃くらいかな。

でもこの通りしっかり火を付けることが出来ました。

これ光で全然炎が見えませんが、強風の中最大の火力で沸騰させてくれています。

気温が低く標高も高かったので、お湯が沸騰するのには地上よりも時間はかかりますがしっかり沸騰してくれました。

凍えるほど寒かったので、めちゃ助かった・・。

標高2000m暴風の中で調理したカレー↓

使い方

①ガス缶を飛び出ている金具に合わせて捻る。

私の場合は家にたくさんあるCB缶を使いたかったのでCB缶が使えるアダプタも購入しました。

アダプタを買わない場合はOD缶しか使えないので注意してください。

付け方はOD缶も一緒です。

また缶は一応SOTO純正の物を使うことをおすすめします。

私はSOTOじゃないものを使いましたが、自己責任です。

 

 

②調節部分を捻ってガスをが出るようにする。

ガスが出ている時はシューっと音がします。

 

③着火させる

着火装置がないので火を付けるときは、ライターやファイヤースターターなどを使用してください。

私は百均で買ったファイヤースターターを使いました。

これなら標高が高くても寒くても使うことができるし、シングルバーナーのケースに一緒に入れとけば忘れる心配はありません。

付属のケース↓

 

④鍋などを置いて火を調節する。

こちらは結構重いスキレットなのですが、安定して火にかけることが出来ました。

お試しで目玉焼きを作ってみました。

 

⑤消火は調節部分を捻る

消火する時は調節部分を捻るとガスが止まって火が消えます。

 

デメリット

 

デメリットとしてしいて言うならば、着火装置がない点でしょう。

自分でライターやファイヤースターターを一緒に持っていくことが必須になります。

でも標高が高い場所や、風が強い日などは着火装置が発動しにくくなるものなのでファイヤースターターで着火した方が確実に火が付くと思います。

 

以上、フュージョントレックSOD-331のレビューでした。

また気付いたことがあれば追記したいと思います。

 

今回紹介した商品はこちら↓

 

 

他にも色々紹介↓

ka222momi.hatenablog.com

ka222momi.hatenablog.com

 

 

 

 

ブログのランキングに参加しています。
良いなって思ってくれた人はポチっとお願いします★
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

レインハイカージャケットを手洗いしてみた

こんにちは、もさこです。

こちら数か月前にモンベルで購入したレインハイカー。

この時に購入↓

ka222momi.hatenablog.com

 

8月の上高地へ行った際に買って持っていきましたが使う機会がありませんでした。

ka222momi.hatenablog.com

 

その後何回か夏の登山をしましたがあまり使う機会がなく・・秋になってやっと2回使うことが出来ました。

1回目は雨の日の秋ユニバ

山用に買ったのに、デビューはなんとユニバという笑

天気予報では完全に雨だったので、一応持って行ったら大活躍

結構たくさんの雨が降っていたので、これと傘を差したら最強セットになりました。

しかも温かいし暑くても蒸れなくて最高。

ユニバのカッパよりも断然に良いです。

2回目は石川県の白山に登った時

ka222momi.hatenablog.com

秋の白山は下はとても暑いのに頂上近くになるとめちゃくちゃ寒かったです。

流石にこのレインハイカー1枚では頂上で寒かったので、中にインナーダウンを着ました。

インナーダウンを着てその上にレインハイカーを着たら全然風を通さずとても温かかったです。

 

そんなわけでこのレインハイカーにお世話になったのはたったの2回!!

ですがユニバでは雨に思い切り当たっているし、登山でも汗をかきました。

そしてレインハイカーを長持ちさせるには、綺麗な状態を保つことなのだそう。

洗うことで生地を痛める可能性を考えがちですが、汚れた状態で保管する方がよほど痛めるそうです。

理想では毎回洗うことを推奨しています。

汚れや皮脂が付いている状態で使っていると、防水性が発揮できず機能性が衰えてしまうようなのでしっかり洗った方がいいです。

ということで今回はモンベルのレインハイカージャケットを洗ってみました。

ちなみにモンベル公式のレインハイカージャケットの洗い方はコチラ↓

モンベル | カスタマーサービス | レインウエアのお手入れ方法(洗濯・はっ水処理とリペアについて) (montbell.jp)

一度目を通しておくことをおすすめします。

モンベルの公式では洗濯機を使った洗浄方法を紹介していますが、私は丁寧に洗いたかったので手洗いにしました。

高いお金を出して買った服だし、一生ものの勢いで大事にしていきたいからです。

洗うのが面倒な人は洗濯機の「おしゃれ洗いコース」などでも良いですが、私のように大事にしたいという人は是非とも手洗いしてください!

手洗い最強!

 

手順

①レインハイカージャケットのチャックのジッパーやポケットを締める

②ぬるま湯(40℃以下)を半分まで溜める

漂白剤・柔軟剤の入っていない中性洗剤を投入し、ぬるま湯をさらに追加する

④ぬるま湯にジャケットを入れて、手で優しく揉むようにして洗う(生地をこすらないように)

⑤洗剤が残らないようしっかりすすぐ

⑥ジッパーやポケットを開けて日陰に干す

⑦防水性が衰えている場合はアイロン、乾燥機をかける

⑧ハンガーにかけて保管

 

①ジャケットのジッパーやポケットを閉める

内ポケットも忘れず締めて、畳んであるフードなどもすべて出してください。

 

②ぬるま湯(40℃以下)を半分まで溜める

ぬるま湯の方が汚れが落ちやすいので、ぬるま湯にしました。

温度は40℃以下

お風呂の温度くらいがちょうどいいですね。

 

漂白剤・柔軟剤の入っていない中性洗剤を投入し、ぬるま湯をさらに追加する

私が使用した洗剤はナノックス

本来はレインハイカー用の洗剤を使用することが良いのですが、私はしょっちゅう登山するわけではないし、手元にありませんでした。

一番重要なのは漂白剤・柔軟剤入りではない洗剤なので、ナノックスでもOKです。

洗剤を入れる量は適当。

普段の洗濯より少ないくらい。

それを溜めたぬるま湯に投入し、再度追加でぬるま湯を足して泡立たせます。

④ぬるま湯にジャケットを入れて、手で優しく揉むようにして洗う(生地をこすらないように)

ぬるま湯の準備が出来たら、レインハイカーを投入。

めちゃくちゃ優しく揉み洗いします。

生地と生地を持ってこすり洗いをするのはNG

優しく優しく揉みこむように洗っていきます。

影で見にくいですが2回しか使用していないのに水が汚くてビックリしました。

綺麗に見えても汚かったんですね・・洗って良かった。

 

⑤洗剤が残らないようしっかりすすぐ

すすぐときも擦らず、揉むように優しくすすぎます。

洗剤が残っているとダメージの原因になるので、よー-くすすぎます。

揉みこむようにすすぐと空気がレインハイカーから出てきて、空気なのか洗剤による泡なのか分からずひたすらすすぎました。

5回以上はすすいだかな?

すすぎ後の水の色と、洗ったときの水の色を比べると少し違いますね。

やっぱり汚かったんだ。

 

⑥チャックやポケットを開けて日陰に干す

チャックやポケットを開けておくことで早く乾かすことができます。

直射日光の当たる場所で干すと劣化の原因になるので、日の当たらない場所に干しましょう。

私は一旦風呂場で干しておいて、水のしたたりがなくなったら日が当たらない外に干しました。

 

⑦防水性が衰えている場合はアイロン、ドライヤー、乾燥機をかける

今回私は2回しか使用していないので、熱を加える作業は省きました。

防水性を復活させたい人はレインハイカージャケットに熱を当てることで防水性を復活させることができます。

アイロンの場合は必ず当てぬのをして低温で。

ドライヤーの場合は10㎝ほど離して風を当てる。

乾燥機はネットを入れてやると安全に乾かすことができます。

その後さらに撥水スプレーをかければ防水性はバッチリですね。

⑧ハンガーにかけて保管

買った当初レインハイカージャケットに付属の袋に入れて保管していたのですが、シワがついて生地にダメージがかかってしまうのでNGということを知りました。

小さく収納できるので便利だと思いますが、ハンガーにかけて保管してください。

また保管する場所も直射日光の当たらない場所にしてください。

日光が当たると紫外線による劣化の原因になってしまうので注意。

 

決して安くない衣類だし、山へ行く際は自分を守ってくれるものなのでなるべく大切に長く使いたいですよね。

できれば使うたびに洗濯していきたいです。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

 

その他のお手入れも見てね↓

ka222momi.hatenablog.com

 

 

 

ブログのランキングに参加しています。
良いなって思ってくれた人はポチっとお願いします★
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

【初心者】10月 白山登山 持ち物とレポ

こんにちは、もさこです。

秋といえば紅葉ですね。

そして紅葉といえば登山!!

秋は暑くないし、まだ雪も積もらない時期なので登山シーズン。

今回私が登った山は石川県の白山

 

公式サイトより

白山とは石川県と岐阜県にまたがる山で標高は2702m!!

私が登った山で最高記録は標高1377mの伊吹山なのでそれよりも高い。

その時の記事↓

ka222momi.hatenablog.com

 

山頂近くには他の山の雪が溶けた時期でも雪が残っていることから白山と呼ばれているようです。

最初は夏に登りたいと思っていたのですが、予定や天気が合わず行けませんでした。

白山は夏に行くと高山植物がとてもきれいなんだそう。

仕方がないので今回は紅葉を見に行きます。

今回は旦那の休みが1日しか取れなかったので日帰り登山

といっても前日の夜仕事が終わってから出発して、駐車場で車中泊してから早朝に登りる予定。

 

今回の持ち物

今回は1人ではなく2人なので、旦那に荷物持ちを手伝ってもらえるので多めに。

・つばのある帽子

・トレッキングポール

・トレッキングシューズ

・モバイルバッテリー

・ライト

・防寒着(レインウェア、インナーダウン、ヒートテック

・救急セット(絆創膏、テーピング、頭痛薬)

・カイロ

・飲み物(2人で2.5リットル)

・昼食(カップラーメン、白米、チーズ、ウィンナー)

・おやつ(団子、プリングルス、板チョコ)

・調理道具(レスティン、シングルバーナー、箸)

 

食料が結構多いですね笑

今回は初めてシングルバーナーを買ったので、料理するのがとても楽しみで食材をいろいろ持っていきました。

おやつもなんかテンション上がって多め。

いつもは1日1食ダイエットしているのですが、この日は特別です。

私が行った日は10月半ばなので、服装をものすごく悩みましたが途中で天候が悪くなり持って行った防寒着はすべて使用しました。

私は使いませんでしたが、安いウェアを着ていた旦那は震えてカイロも使用

それなのに標高が低い場所はめちゃめちゃ暑いので、速乾性のある長袖をインナーにして寒くなったら重ね着していくという服装にしました。

ユニクロヒートテックは、速乾性に欠けるのでインナーにはしない方がいいです。

私のレインウェアや登山靴はモンベルでこの時買った物↓

ka222momi.hatenablog.com

 

道中

下調べしず、Googleさんに言われるまま通った道がとんでもない山道で、かなりのハンドル操作が必要な道でした。

もう大きな車とすれ違ったらとてもめんどくさそうだし崖のようなところもあれば、廃村もあってまるで動物達の楽園でした。

車が近づいているのに堂々としている鹿さん

鹿はたくさん、きつねもたぬきもカモシカもいました。

色んな意味で怖かった笑

対向車が来たら危ないのでスピードをなるべく出さずに進みましたが、すれ違った車は1台もなく、夜中に誰も使わないのではないでしょうか。

ちなみにその道は157号線という道で、色んな集落跡や能郷白山というまた違う白山の登山口になっているようでした。

人気な山なようで、昼間は賑わっているのかも。

集落跡を見つけた時は2人で怖い怖い言って

もし小指切るか、この道で置き去りにされるかって言われたらどうする?

え、置き去りにされた方がいい

えー---俺絶対小指切った方がいい、だって怖すぎるもん。熊とか出たらどうすんの。

明るくなるまでうずくまって待って、そこから歩いたほうがいいよ。小指なくなるなんて嫌だよ。

小指はあとから縫えば何とかなる。

とか変な妄想していました。

みなさんはどうですか?笑

予定では3時間で着くはずだったのに4時間もかかってしまいました。

 

駐車場で車中泊

とんでもない道を選択したせいで駐車場に到着したのはなんと夜中の1時でした。

予定ではもっと早い時間に着く予定だったのに・・。

到着した駐車場は別当出合駐車場

この駐車場は無料で利用することが出来ますが、夏の土日祝はこの駐車場までバスでしか来ることが出来ないので注意。

私が行った日は10月半ばだったので土日でもマイカーで行くことが出来ます。

トイレはこの駐車場には無く少し上に登ったところにしかないので、ここに着く前に済ませておいた方が車中泊する人は真っ暗闇を歩かなくて済みます。

夜中の1時でも車はチラホラあって、みなさん私たちと同様車中泊をしているようでした。

真っ暗闇にゴーーーって水の音がしてちょっと怖い。

10月中旬、車中泊に寝袋を持参しましたがドアの隙間から冷たい冷気が入ってきます。

もう一枚布団を被っていましたが・・・楽しみすぎて全然寝れない!!!

2回くらい記憶が飛んだ時もあったので少しだけ眠れましたが、ほぼ寝てないに近いです。

登山あるあるでしょうか。

旦那もあまり眠れなかったみたい。

ほぼ寝ていない状態で、4時半から登山の準備を始めて5時から開始!

 

登山開始

5時からのスタートなのでライトを付けながら歩きます。

橋のところでルートが分岐します。

私たちは登りに砂防新道帰りに観光新道を使いました。

公式サイトより

ネットの情報で砂防新道の方が坂がまだ緩いので、登りで砂防新道を使って帰りに観光新道を使った方がいいというのを見ました。

逆に体力のある行きに観光新道を行った方がいいというものも見ましたが、結果的に行きも帰りも砂防新道の方がいいと思いました笑

まぁその話は後から・・・。

暗闇登山は初めてだし、ちょっと怖かった。

暗くて紅葉なんか見えるわけがないし、周りも真っ暗。

6時くらいから明るくなりめ、めちゃくちゃ暑くなってきました。

服を限界まで脱いで、登って行くととても綺麗な景色が。

うわぁ~~綺麗!!!

山に囲まれて滝や紅葉が見えました。

やっぱ標高が高いと景色全然違うわ~めちゃくちゃ楽しいねぇ!

と余裕ぶちかまし発言をしていましたが、この時と頂上に着いた時が一番楽しかったです。

 

黒ボコ岩まで

坂がまだ緩やかと聞いていた砂防新道ですが、とんでもなくキツイ笑

黒ボコ岩までで半分という情報だったので、まず黒ボコ岩を目指しましたが登り道が続く。

常に息切れ状態で、黒ボコ岩に全然着かないので心の中で半泣き状態でした。

目の前に長い坂道が続いているのを見て絶句。

(今回リタイヤするかも・・)

と思いました。

でも今思えば観光新道と比べると砂防新道は大きな段差が少なく石が敷き詰められていて、歩きやすかったです。

でも辛かった笑

ようやく中間地点と言われる黒ボコ岩に着きました。

5時からスタートして8時20分に着いたので、3時間20分かかりました。

正直やったーという感覚はなく

は???これで中間地点?もう無理。

という感想。

旦那は写真を撮ったりして余裕しゃくしゃくな様子。

そんなニッコリ笑顔で写真撮る気にもならない・・。

疲れすぎてここで休憩!

この疲労感に甘い物はマジで染みわたる😢

休憩していると目についたものが。

誰だろう?と思って調べてみると、玉井敬泉さんという白山を愛した画家なんだそう。

すごいですね。

 

室堂センターまで

精神的にも体力的にもすり減っていた私でしたが、黒ボコ岩から室堂センターまでいい感じの道が続きます。

弥陀ヶ原というらしく、道は木の板で歩きやすく草原が広がっています。

夏場とかはここに高山植物が咲き乱れているのでしょうか。

行はとてもきれいに晴れていますが、帰りはすごいガスっててこの木の道を外れたら遭難してしまいそうな感じでした。

ということで黒ボコ岩から室堂センターまでは余裕です!!

室堂センターは10月15日で閉館したので、今回は活用できず。

飲み物もあるし、ご飯を食べたり宿泊もできるし夏の間は結構賑わってたみたい。

缶バッチとか欲しかったなぁ・・。

少し寒くなってきたのでセンターの屋根の下でヒートテックを着て、いざ出発。

 

そこからが地獄だった。

まぁ頂上近くまで来たら過酷になるのは当たり前ですよね。

すれ違った人が

ここからが辛いよ!!

と声を掛けてくれたのですが、ホントその通りでした。

もうひたすらずー--っと登り坂だし、岩がゴツゴツしている。

そこまで酷い段差はないのですが、もう股関節が痛くて痛くて全然足が上がらないのです。

でも時間的には余裕があるし、ここまできたら行くしかない。

最初は色々考えながら登っていましたが、後半からは頭の中は真っ白でした。

そんな中後ろから旦那が

ここを登れば、あと少しだ!頑張れー-違う自分が待っているはず、自信が付くぞぉ!

など元気に声掛けてくるのがウザくてウザくて笑

もう私には返事をする余裕も考える余裕もありません。

シカトしてゆっくり確実に登りました。

後ろからめっちゃ抜かされてもそんなこと気にかけている余裕はない。

少しですが高山植物がありました。

 

登頂

股関節に鞭打ちながらやっとで登頂。

まずは神様にお邪魔しますと挨拶。

そして~

山頂を見た瞬間一気に疲れが吹き飛びました。

やった・・やったんだ。この私が登頂出来たんだ!!

ちょびっとだけ自分の頑張りに感動。

2人でイエーイ!!

三角点も。

山頂は繁忙期じゃないので人も少なくガラガラでした。

そして見てください、この景色。

ほんとここまで来れた人が見られる景色という感じ。

こんなに高いところまで自力で登ったことがなかったので、爽快感半端なかったです。

やっぱりロープウェイで登って見た景色とはわけが違う。

どこの写真を撮っても映える!

しかもお天気が優れない日でしたが、山頂に着くころにちょうど晴れてくれたんです。

ありがとう~神様!

 

下の方には翠ヶ池がありました。

白山には火山によってできた池がたくさんあります。

他にも血の池や千蛇ヶ池という池があるんですって・・。

予定では山頂の次はお池巡りだったのですが、もう無理!

旦那はお池巡りも余裕で行けそうでしたが、これ以上奥に進むのは私の体力的に難しいと判断。

本当はね・・行きたかったんだよ。

でもね、帰りまでの体力が持たない気がするの。

初心者の人でお池巡りまでしたい人は、室堂センターがやっている時期に宿泊してから楽しむことをおすすめします。



 

お昼ご飯

山頂から室堂センターまでの下山は余裕。

登りの地獄は一体なんだったんだ、というレベルでサクサク降りれました。

でも天気が、めちゃめちゃ暴風&ガス

もう寒くて寒くて!

インナーダウンをここで着用。

風がしのげる場所を探してお昼ご飯にしました。

待ってましたぁ~お昼ご飯。

この日のためにシングルバーナー買ったのでめちゃめちゃ楽しみにしていました。

このバーナーは風に強いところがいいんですって。

その名もSOTO フュージョントレックSOD-331

本領発揮してもらいました。

すごい・・こんなに暴風なのに燃え盛っていました。 しかし、昼間の光で炎は見えず笑

標高が高かったし、寒かったので沸騰するのに少し時間がかかりました。

お湯を沸かして食べたのはみなさんお馴染みカレーラーメン

もうお腹すきすぎて2人して無言でバクバク食べました。

次はラーメンの汁を使って持ってきたご飯と、さけるチーズ、ウィンナーを入れて再度加熱!

おいしそ~。

これでラーメンの汁も捨てなくて済みます。

どんだけ食うの?って感じですが、全然モリモリ食べられる。

この寒い中アツアツの料理が食べられるなんて最高ですね。

使用したSOTOのフュージョントレック↓

CB缶アダプター↓

 

黒ボコ岩から観光新道

黒ボコ岩までサクサク下れるけど、すごい暴風と寒さ。

完全に真冬でした。

インナーダウン持って来て良かった・・。

鼻は真っ赤だし、鼻水もやばい。

帽子は吹き飛んでいきそうだったので、フードを被りました。

黒ボコ岩から行きとは違う道、観光新道で下ります。

正直この選択・・間違っていました笑

帰り道はガスっててあまり景色は見えないし、高山植物もたくさん咲いているわけじゃないのにこの険しい道を選択する意味はないっ!

観光新道はとても大変な道で、かなりの坂になっていて大きい段差も結構ある。

下手すりゃ滑落しそうな場所もあって、旦那はピョンピョン降りて滑って片足を崖に突っ込んだこともありました。

しかも降っているはずなのになぜか登るところも。

登ったり降りたりしながら下っていきました。

これが精神的にキツイ。

最後の方は

何で下山してんのに登ってんの?!

と半ギレ状態。

しかも行と違って全然着かない~~~。

地上見えてるのにまだまだ着かない。

怖い場所がいくつかあったので、初心者の私はクソ遅いペースでしか降りられず4時間がかかってしまいました。

普通の人は3時間で下山するそう・・まだまだ修行が足りないなぁ。



かかった時間

登山歴1年も経ってないし、たまーにしか登山をしない私の滞在時間は休憩も入れて10時間24分でした。

おっそ!!

5時に出発して帰ってきたのは15時24分でした。

こんなに歩いたこと未だかつて無いぞ笑

他の人の投稿を見るとお池巡りしたにも関わらず8時間の人もいるので私はかなり遅いです。

歩数は3万歩いっていて恐らく人生で一番歩いた日だと思います。

歩いた距離も12.3キロだし、伊吹山上高地でも10キロでしたから。

ほんと朝の5時に出発して日が陰る時間には戻ってこれて良かった・・。

真っ暗になったらヤバいですからね。

初心者の人は私のように朝早く行動しましょう。

 

その後は温泉に行きました。

疲労困憊だったけど、もうお風呂に入って体を暖めたかったのです。

温泉に着くまで旦那に運転してもらって私は爆睡してたけど。

車中泊一睡もできなかったもんで・・。

次はこの時は行った温泉の記事を書きたいを思います。

 

感想

正直言って舐めてました笑

私は登山にハマってから低山登ったり、ちょっと高い山に登ってみたり毎日トレーニングしていたので自信があったんですよね。

でも全然ダメだった。

毎回登山で痛くなる股関節(たぶん腸腰筋)を重点に鍛えていたのにめちゃめちゃ痛い。

登りの半分以下の地点で、「本当にコレ登れるか?」と心配になるレベル。

その分頂上は最高だったんですがね。

初心者の人は山小屋がやっている時期に1泊挟んでいくと余裕が生まれると思います。

私は時期的に日帰り登山になってしまいましたが、かなりきつかった。

とくに観光新道。

私が通ったときはガスってたし、高山植物もない時期だったのでわざわざそんな道通らなくてよかったのです。

日帰りで体力的に自信がない人や、初心者の人は砂防新道を行きも帰りも使った方が無難ですよ。

それでも白山はとてもきれいな山で、辛かったのに「また行きたい」と思わせてくれる素晴らしい山でした。

 

 

ブログのランキングに参加しています。
良いなって思ってくれた人はポチっとお願いします★
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

初心者登山 池田山

こんにちは、もさこです。

ここ最近秋になってものすごい暑さが和らいできました。

そんな中うってつけのアウトドアは、登山!!

前回は伊吹山へ1人で行ってきました。

ka222momi.hatenablog.com

伊吹山を登った実績があると、低山なら自信をもって登ることが出来ますね笑

シルバーウィークやはり暇で台風もあって天気が悪い日もありましたが、私の住んでいる地域はあまり被害がなかったので行ってきました。

 

池田山とは

今回登った山は、池田山

池田山とは岐阜県池田町にある923.9mの山です。

池田山は車で行くことも可能で、夜になるとかなりの人が夜景を見に来ます。

私も旦那と見に行ったことが何回かありました。

その時の夜景の写真↓

もうその時はカップルだらけ。

夜は季節に関係なくめちゃくちゃ寒いので、行く人は絶対上着を持って行った方がいいでしょう。

もちろん車道もあって頻繁に人が来るので、かなり整備された山です。

所々にトイレもあるので安心です。

しかしクマや鹿などの野生動物も出没するので、心配な人はクマ鈴を。

私が登っているときも鹿の鳴き声が聞こえました。

昼間に行くのは今回が初めてで、どんな景色が見られるのかワクワクです。

私が今回登るルートは霞間ヶ渓公園から。

公式サイトより

この公園は桜やアジサイが有名だそうで、お花見シーズンはかなりの人が訪れるそう。

私は無料で車を停めることが出来る場所を探した結果ここになりました。

いつものごとく寝坊して公園に着いたのは10時半で駐車場は結構たくさんの車が・・。

数か所空いていたのでなんとか車を停めることが出来ました。

もっと早起きしなきゃなぁ・・。

 

登山スタート

今回の登山ルートはこちら↓



初めて登ったのであらかじめYAMAPで地図をダウンロードしておきましたが正解でした。

1本道かと思いきや、意外と道が複雑でした。

では霞ヶ渓公園からレッツゴー♪

車を停めて道路を渡ればすぐに登山道です。

最初は公園という感じですが、進んでいくとすぐ登山道になっていきます。

正直このスタートから400mくらいまでが一番きつかった。

ノンストップの上り坂がひたすら続いて行きます。

最初はちょっと速めにズンズン進みましたが、200m付近でバテた笑

頑張って登っていくと至る所にきれいなベンチが設置されています。

これは助かる笑

置かれているベンチには「第1ベンチ」など数字が書いてあったので合を指しているのかな?

私のおすすめは第5ベンチ

ちょっと木々から景色が見ることが出来てとても気持ちがいい場所

第5ベンチから見える景色↓

帰りはここで少し休憩させてもらいました。

最初の山道を頑張って進んでいくと車道が表れます笑

ちょっとびっくりしましたが、池田山は車でも行くことができるのでその道路ですね。

夜景を見るためにみんな車で来るイメージだったのですが、昼間でもたくさんの車が通っていました。

車だけではなく、マウンテンバイクで一生懸命登っている人とかたくさんいました。

ヒルクライムというのでしょうか?

登りは明日いた方が速いんじゃないかと思うくらいのスピードですが、降りているときは猛スピードで風を切っていてとても羨ましかったです。

空を見ればパラグライダーをしている人がたくさんいるし・・すごいスポーツに特化した山ですね。

パラグライダーってどれだけお金がかかるんだろう?

戻るときはどうするんだろう?

ぶつからないのかな??

など考えながら歩きました。

結構整備されていて石の柱に色んな人の名前が書いてありました。

お金を出した人でしょうか。

道路を少し歩くと登山道っぽい場所が。

登山道の印は赤いポールのようなものが建ててあります。

道路を歩いてもルート的には問題ないのですが、せっかくなら登山道へ。

と少し歩くとまた道路があって池田の森公園に着きました。

画像お借りしました

車で来る人達はほぼこの場所が目的なのではないでしょうか。

池田の森公園は、池田山山頂の少ししたにあり芝生やパラグライダーの台や見晴らしのいい場所があるので景色を見に来た人は大抵ここに来ます。

駐車場やトイレもあるのでしっかり整備されています。

この景色を眺めながらレジャーシートを広げてお弁当を食べたりお昼寝するカップル・・羨ましい。

ピクニックには最高の場所ですね。

池田の森公園から見える景色↓

正直言ってこの辺の景色が山頂より一番きれいです笑
木々が生い茂っていなくて開けているし、芝生や座れる場所もあるので快適そのもの。

夜景じゃなくても天気が良くて過ごしやすい気候の日は絶対楽しいピクニックですね。

しかし今回私は山頂を目指しているのでこの辺はスルー。

1人で黙々と歩き続けます。

体力的にもきつくなってきたので道路を歩きました。

池田の森公園を少し登った辺の道路はとても景色が綺麗です。

その代わり木々がないので直射日光が・・・。

歩きやすくて景色の良いけどめっちゃ暑い。

しばらく道路を歩くと道が分岐して、有料の道と無料の道で分かれます。

有料の方は道路ぽかったので、無料の道を歩きました。

広いし緩やかな坂なのでとっても歩きやすかったです。

ただ冬場は閉鎖になるみたい。

景色もなかなか綺麗。

ルンルン気分で歩いていると、ついに最終地点が!

ここを登れば山頂です!

写真じゃ分かりにくいですが、結構な坂になっておる・・。

ラストスパートじゃぁああ!!!

と意気込んで登りましたが、結構早めに息切れが笑

途中とても大きな倒木があって、一生懸命またいで登りました。

少し登るとやっとで山頂。

山頂には展望台がありました。

展望台からの景色がこちら↓

んー-なんか微妙。

池田の森公園付近の方が綺麗に感じました。

山頂の椅子にはおじさま方がお茶会をしていたので、山頂で食べようと思っていたおやつは断念して下山。

山頂の滞在時間は5分くらいでした。

山頂の少し下に駐車場があったので、車出来て少し登ればここまで来れますよ。

 

下山

下山は特に寄り道もせず、ガンガン下っていきました。

登り始めたのが10時半だったので、森の中は15時にもかかわらずちょっと薄暗い・・。

これ以上暗くなったらヤバいので走って下りました笑

トレラン♪トレラン♪

時間は往復で休憩抜いたら5時間でした。

下山少し走ってので登山ペースは「やや速い」になっていてちょっと嬉しかったです。

今まで「やや遅い」「標準」でしたから。

無事に明るい内に下山して、汗だく状態で道路を歩いていると1台の車が横に着きました。

関連画像の詳細を表示

知らないオッサン「池田山登ってきたの?1人?すごいね!」

と声を掛けてきて

はい・・・はい。

と相槌を打っていると一瞬沈黙して「・・・・じゃあ頑張って!!」と言って去っていきました。

登山している人に声を掛けられるのはいいけど、車に乗っていて着けられるのはちょっと女性としては怖い笑

池田山は特に怖い話もあるので、ちょこっとヒヤッとしましたがその人は普通に去っていきました。

今回のお土産はこちら。

9月だったので山栗がたくさん落ちていました。

大きくて虫がなるべくいないものを厳選してもってきたけれど、食べるにはやっぱり小さい。

おはぎのあんこに混ぜて食べましたが、あまりおいしくなかったです笑

その後はまだ体力も時間もあったので、池田温泉「湯華の郷」へ行きました。

よかったら見てね↓

ka222momi.hatenablog.com

 

 

 

 

ブログのランキングに参加しています。
良いなって思ってくれた人はポチっとお願いします★
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

トレッキングシューズとトレッキングポールのお手入れ

こんにちは、もさこです。

最近涼しくなってきたので、アウトドアがしやすい季節になりましたね。

私は今年は登山をしたり、トレッキングしたりとても楽しいアウトドアを送ることができました。

やー楽しかったなぁ。

ka222momi.hatenablog.com

ka222momi.hatenablog.com

そんな中大活躍してくれたのがこの道具たち。

トレッキングシューズと、トレッキングポール

これらの道具使ったらそのまま・・なんて状態にしていませんか?

私はトレッキングシューズはモンベルの人に手入れをするように言われていたのですが、トレッキングポールの方は手入れをする概念がなく使ったらそのまま放置していました。

私が登山をするときは頑張って活躍してくれるのに、手入れをされずにかわいそうなトレッキングポール・・。

せっかく買ったのに手入れをしなければすぐに劣化してしまいます。

ということで今回はトレッキングとトレッキングポールのお手入れを紹介します。

 

トレッキングシューズのお手入れ方法

私が先日購入して大活躍したシューズはこちら。

モンベルで買ったアルパインクルーザー800というシューズ。

その時の記事↓

ka222momi.hatenablog.com

お手入れ方法は

①紐を取る

②靴裏の挟まった小石を取り除く

③汚れを落とす

④中敷きを外して完全に乾かす

⑤日の当たらない風通しの良い場所に収納

という感じです。

こちら今回使ったことでこんな状態になってしまいました。

新品だったのに、山を歩くともうこんな状態になってしまうんですね・・。

私の足を守ってくれてありがとね~。

ということで紐を取ります。

この作業地味にめんどくさい笑

次は靴裏を見てみましょう。

石なんて挟まっているのかな?

ありました!!
小さな小石が挟まっています。

これをドライバーで取り除きます。

私は1個だったので普通に手で取り除きました。

次は水で洗っていきます。

なんか専用のブラシなどがあるそうですが、私は普通にスポンジで洗いました。

タワシとかの方が汚れは落ちやすいかも。

トレッキングシューズは土が付きっぱなしにしていると劣化の原因につながるそうです。

この時気付いたのですが、すごい水をはじく!!

さすがゴアテックスですね。

綺麗に洗ったら中敷きを取り出します。

洗う前に取って一緒に洗ってもいいのではないでしょうか。

新品だったのに早くもモンベルの字が消えかかっている。

もう片方の中敷きは完全にモンベルの字は消えていました。

そして中敷きと一緒に自然乾燥

この自然乾燥は完全に乾くまで収納しない方がいいようです。

カビたり劣化の原因になるのでしょう。

収納場所は日の当たらない風通しの良い場所に保管します。

下駄箱の中ならいいかな?と思ったのですが真夏はすごい気温になってしまうので、ソールが剥がれる原因になってしまうようです。

車内の中や箱の中に長期間置いておくのはやめておきましょう。

 

トレッキングポールのお手入れ方法

トレッキングポールのお手入れ方法はシューズよりも全然簡単。

10分くらいでできちゃいます。

私が使っているトレッキングポール↓

ka222momi.hatenablog.com

お手入れ方法は

①分解する

②濡れた布で汚れを取り除く

③乾いた布で水分をふき取る

④緩めに締めて元に戻し収納する

 

以上です。

まず最初に分解します。

このときに慣れていない人はポールの片方だけ分解することをおすすめします。

なぜなら組み立てるときに間違っていたり、ハマらなくなってしまったときに分解前のポールを確認することが出来るから。

私は変な部分まで取ろうとして、危うく壊れかけました笑

その結果組み立てにかなり時間を使う羽目に・・。

分解する時は、分解前の状態を覚えておくようにしましょう。 

分解してみて一番下の地面につける部分以外はあまり汚れていませんでした。

3,4回は使用しているんだけどな。

地面につける部分は当然汚いし、でこぼこ傷もできていますね。

捨ててもいいような濡れた布で付いた土を落としていきます。

ふきふき~♪

拭いたらこんなにふきんが汚くなりました。

地面に着けてたので、そりゃ汚いですね。

綺麗になりました☆彡

後は乾いた布で拭き取っていきます。

濡れたまま収納してしまうとサビの原因になってしまうので注意。

ストラップなどは汚れてなかったので今回はお手入れをサボりました。

収納する時は緩めてしまっておくと負担が軽減されるようです。

以上、トレッキングシューズとトレッキングポールのお手入れでした。

ここまで読んでいただきありがとうございます。

 

 

 

 
 

ブログのランキングに参加しています。
良いなって思ってくれた人はポチっとお願いします★
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

 

 

レインハイカージャケットを手洗いしてみました↓

ka222momi.hatenablog.com