もさこの長い長い道のり

日常にあった面白い話や役に立つ話を書いていきます。

【実験】1日1食ダイエット3日間の感想

こんにちは、もさこです。

 

私は2022年4月22日から「1日1食ダイエット」に挑戦しています。

 

このダイエットを開始するにあたって自分でルールを決めました↓

 

・1日1回の食事で何でも食べてもいい
・しかし栄養素や血糖値の急上昇に気を付ける
・爆食には気を付けるが、いつもよりは少し多めに食べる
・水やお茶はいつでも飲んでもいい
・空腹時ナッツだけは食べてもいい

 

ダイエットしようと思った理由や、ダイエット方法についてはこちらの記事に記載しています↓

 

ka222momi.hatenablog.com

 

では感想を書いていきます。

 

1日1食ダイエット1日目

 

私はもともと朝ごはんを食べないので、お昼ご飯を抜くことにしました。

 

食事は夕食のみ。

 

朝と昼を抜いた状態で午後からの仕事。

 

最初仕事中、もちろんギュルギュルお腹は減るのですが仕事に集中しているからかあまり空腹感は感じませんでした。

 

しかし!!!

 

体に異変が。

 

なんだか手と膝が震えるような感覚がするのです。

 

実際に震えているのかよく分からない程の微々たる震え、もしくは震えていないのか。

 

ちょっとそこは分かりませんでしたが、仕事が忙しかったのでそれどころではありませんでした。

 

あとなぜかアドレナリンが出ている感覚がする。

 

徹夜したときや、運動した後やけに元気な時の感覚と似ている。

 

お陰で仕事はいつもよりキビキビ動くことが出来ました。

 

あと1回だけフラっとしました。

 

それは下を向いていて、体をふと上げた瞬間。

 

頭がクラっとしたのです。

 

もしかしてこれ軽い低血糖症になっているかもしれません。

 

しかし、めまいがしたのは1回だけだったのでそのまま普通に仕事を終えました。

 

家に帰って待ちに待った夕食。

 

あれだけ待ち焦がれていましたが、思ったほど量は食べられませんでした。

 

「どれだけ食べてもいい」というルールだし、この1回が終わってしまえば次の食事は24時間後。

 

それなのにいつも通りの量しか食べられません

 

人間1回の食事ではなかなか大量にご飯を食べられないものなんですね。

 

しかし、その日の夜私は無理矢理にでも「食べとけばよかった」と後悔するのです。

 

それは夜寝る前・・お腹が空きすぎて眠れない!!!!

 

目を瞑っていると、余計に空腹感に意識が持っていかれるのです。

 

(オナカスイタ・・・オナカスイタ・・・)

 

ゴロゴロ寝返りを打ちながら耐えていました。

 

すると今度は、キリキリ胃が痛みだしたのです。

 

これは空腹感よりもきつい・・・私の胃の壁が何者かによって傷つけられているような感覚がする。

 

これはもう完全に眠れません。

 

布団に入ってから3時間ほどが経過していました。

 

仕方がなしに、お助けアイテムの「ナッツ」を発動。

 

10粒くらい食べました・・・すると

 

胃のキリキリが収まった~~~!

 

ナッツすごい!救世主

 

ナッツに感謝しながらやっとのことで就寝することが出来ました。

 

1日1食ダイエット2日目

 

朝起きると、あれだけ夜中空腹に苦しんだにもかかわらず全くお腹は空いていない。

 

私が何故朝食を食べないかというと、「朝はお腹が空かない」のです。

 

なんででしょう、分かりませんが特に寝起きは「何も食べたくない」くらいな気持ちなんです。

 

よって朝は全然余裕。

 

その日は仕事がお休みだったので、昼もゴロゴロしてたら全然お腹は空きませんでした。

 

夕方になったときに、いつものように筋トレをした際に異変。

 

物凄い頭痛がする。

 

こめかみのところをグリグリされているような頭痛に襲われました。

 

これは食事を抜いているのが原因か定かではありませんが、体を激しく動かしたあとだったので少し心配したけど1時間ほどで回復

 

夕食を食べたくらいにはもうすっかり治っていました。

 

なんだったんだろう・・・?

 

ちなみにその時の夕食時はめちゃくちゃテンション上がって、ただの夕ご飯にワイワイはしゃいでいました。

 

そして夜!!!!寝る前!!!!!

 

また胃が痛い

 

ギュルギュルいいながらキリキリしていた。

 

でもやはりナッツを食べると胃は回復して就寝。

 

1日1食ダイエット3日目

 

旦那が「ねぇ、スタミナ太郎行こうよ」と誘ってきたのです。

 

「そういえば、はじめしゃちょーもスタミナ太郎行ってたな・・」と思い出し、ランチで行くことにしました。

 

「スタミナ太郎」はランチだとかなりお安く食べられるのです。

 

本当は1日1食を夕飯にしているので、ディナーがよかったのですが値段が変わるとなると話は別笑

 

オートファジーダイエットでは、食事をしてから16時間以上空けるというルールで昨日の夕飯から16時間以上経った時間で食べました。

 

やはり大量には食べられないのですが、色んな種類の食べ物があって1ヶ月デザートや麺類を禁止していたので色々食べ漁りました。

 

食べ放題のお店なので品質はあまりよくないのですが、めちゃめちゃ美味しい。

 

焼肉、ラーメン、うどん、クレープ、アイス・・・。

 

なんでも食べられて幸せ!!!

 

ラーメンとうどん両方なんていつもは食べないのに。

 

焼肉は肉4枚くらいしか食べていませんが、その他の料理は結構食べました。

 

その結果夕方は全然お腹は空きません。

 

しかし、やはりやってきた深夜の空腹。

 

あれだけ食べても8時間以上経つと空腹感を感じました。

 

これも白湯とナッツを少し食べて我慢!!

 

次の日の食事を夢見て我慢。

 

まとめ

 

お試しで3日やってみましたが、やはり最初なので様々な不調がありました。

 

・手足の震え
・立ち眩み
・頭痛
・空腹時の胃痛

 

一番つらかったのは胃痛です。

 

これなんで痛いんだろう?と思って調べたのですが、胃の消化液が空腹の際に自分の胃を攻撃していることが分かりました。

 

いくつか原因があるんですが、私の場合は「自律神経の乱れ」「もともと胃が荒れている」ことにあると思います。

 

私昔から胃が結構弱いんです。

 

ブラック企業にいたときは毎朝気持ち悪くて嘔吐していたし、脂っこいラーメンを食べると胃が痛くなったり、ブラックコーヒーも濃いものを飲むと胃痛がします。

 

それらの背景から、空腹の際に胃が痛くなってしまうのかもしれません。

 

よって次回からは24時間ぶりの食事の最初の食べ物は「あたたかい汁物」にしたり「白湯」を積極的に飲んで、胃を労わりたいと思います。

 

それがだめだったらまた何か考える。

 

以上、1日1食ダイエットの3日間の感想でした。

 

明日からも頑張ります!!

 

 

 

ブログランキングに参加しています。
いいなとおもったらポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ
にほんブログ村