もさこの長い長い道のり

日常にあった面白い話や役に立つ話を書いていきます。

【体験談】禁煙生活4ヶ月した感想

ソース画像を表示

こんにちは、もさこです。

早いことに禁煙生活が4ヶ月経ちました。

私が禁煙し始めたのは2月だったので、4ヶ月経った今季節は梅雨になっています。

前回私は1.5本タバコを吸うという失敗を犯しましたがそれ以来もちろん吸っていません。

 

ka222momi.hatenablog.com

 

先月吸ったのは事実ですが、「吸いたい」という気持ちは禁煙初期に比べて全然なく禁煙を続けることが出来ました。

日常的の吸いたい気持ちは全くなく、タバコを吸わないのが当たり前という生活に。

しかも他人がタバコを吸っているのを見ても「吸いたい気持ち」にはなりません。

4ヶ月も禁煙すると他人が吸っているのを見ても大丈夫になります。

 

しかし!!

 

まだ油断は禁物。

4ヶ月経っても吸いたいと思う瞬間があります。

それは・・・極度のストレス!!!!

禁煙生活3ヵ月目で私はタバコを吸ってしまった理由は「旦那の浮気未遂」でした。

 

ka222momi.hatenablog.com

しかも一緒に禁煙していた旦那も3ヵ月以上頑張ってきたのにある日突然タバコを買ってきて数本吸いました。

今は吸うのを止めたようですが、その時の理由が

転職したてでストレスが溜まっていた

ということらしいです。

幸い喫煙者に戻ることはなく数本で済んだようですが、やはり問題なのは極度にストレスを感じるとタバコを思い出してしまうということです。

前回私が吸った理由もそうでした。

喫煙者だった頃、夫婦喧嘩したり悲しい気持ちになったりイライラすると当たり前のようにタバコを吸っていましたよね。

そうでなくても時間の合間に吸っていましたが、時間の合間に吸うタバコはもはや全然なくてOK

ですがストレスを解消するために吸っていたタバコがまた抜けていないのです・・。

多少のストレスなら漫画を読んだり、ゲームをしたり娯楽をすることで解消できますが本当にイライラするような出来事にはまだ耐性がない。

人生って長いですからいろんなことがありますよね。

もちろん悲しいこととか苦しい出来事があるはずなのに、そのたびにタバコを吸うわけにはいきません。

 

でも、何かしらのストレスでタバコを吸ったとしても、根本的な解決にはなっていないはずです。

結局はタバコの力ではストレスの原因は拭うことはできません。

結局解決しないのなら吸わないに越したことはないですよね。

それを自分に言い聞かせて吸わないようにするしかありません。

そしてもし吸ってしまったらもう吸わない。

大事なのは吸い続けないことだと思います。

吸い続けてしまえばまた辛い禁煙生活からスタートしなくてはいけないのですから・・。

ブログランキングに参加しています。
いいなとおもったらポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ
にほんブログ村